話題のジュニアシート!エールベベサラットの口コミガチレビュー!

話題のジュニアシート!エールベベサラットの口コミガチレビュー!

 

エールベベサラットの種類と選び方

 

エールベベは、カー用品総合メーカーのカーメイトが展開しているチャイルドシートブランドで、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

 

パパママにとっての使いやすさと、赤ちゃんにとっての乗り心地の良さ、そして何よりもチャイルドシートとしての安全性にこだわった、機能性の高いチャイルドシートが魅力のブランドです。エールベベでは、子どもの成長に合わせて使用できるジュニアシートも製造しています。エールベベサラットの名称で、数タイプが販売されています。

 

一つ目は、SARATTO 3 STEPです。

 

1歳から11歳頃まで、幅広い年齢層に対応しています。ご自宅に複数の自動車がある場合、シートの付け替えってなかなか面倒な作業ですよね。でも、SARATTO 3 STEPなら、シートの取付けがたったの15秒でできちゃうんです。ベルトで子どもの体を直接締め付けないように、インパクトシールドを搭載しています。安全性と快適性がどちらも備わったジュニアシートです。

 

 

二つ目は、サラットクルーズ ハイバックです。

 

こちらは3歳から11歳頃まで使用することができるタイプです。座りやすさを追求した機能性とデザインで、ロングドライブにも最適です。人間工学に基づいたシート設計で、疲れにくさと安全性を追求したデザインになっています。

 

 

三つ目は、サラットクルーズ ハイバックジュニアです。

 

こちらも3歳から11歳頃まで使用できます。子どもの成長に合わせて、7歳頃までは背もたれ付きのハイバックシートとして、それ以降は背もたれ部分を外したジュニアシートとして、二通りの使い方ができるようになっています。また、小さい子どもでも快適に座れるように、通気性抜群のシートや、頭部をしっかりと保護してくれるヘッドプロテクションなども搭載しています。

 

 

四つ目は、SARATTO CRUISE 4Sです。

 

こちらは1歳から11歳頃まで長く使用できるタイプです。年齢に合わせた4つのステップで、どの年齢層の子どもにも、最適な座り心地と安全性を提供してくれます。赤ちゃんの頃は、体に圧迫感を与えることなく、でもしっかりとホールドしてくれます。大きくなってからは、アームレストなど快適性を重視したデザインで乗り心地の良さが得られます。

 

 

どのタイプもかなりの高機能ですが、選ぶ際に考慮できるポイントをいくつかご紹介します。

 

まずは、使える年齢層に違いがあるということです。1歳の赤ちゃんの頃から使えるタイプと、少し成長して3歳頃から使えるようになるタイプとがあります。また、年齢に応じた段階調節にも違いがあります。2段階調節対応のものと4段階調節対応のものがあります。より細かな設定で子どもの成長に合わせた使い方がしたいという方であれば、4段階調節対応のタイプがおすすめです。現在使用中のジュニアシートからの買い替えや、新生児用のチャイルドシートからの買い替えなど、購入の時期に合わせて必要なタイプを選ぶのもいいですよね。

 

 

エールベベサラット愛用者の口コミ

 

エールベベサラット購入者の口コミで目立つのは、軽くて便利という声です。軽量デザインでママ一人でも持ち運びや取付けがしやすい点や、車と車の付け替えが便利という声が多く見られます。また、エールベベサラットの最大の魅力でもある、シートの快適さも人気です。通気性がよく、リクライニング機能などの座り心地の良さを追求したシートデザインも高い人気を得ています。そしてなによりも、エールベベの特徴である高い安全性も評価されています。価格と機能性、使いやすさのバランスが取れているところが、エールベベのジュニアシートの人気の秘密なんですね。

 

 

エールベベサラットの最安値での購入方法

 

長く使うジュニアシートですが、やっぱりお安く購入したいですよね。

 

そんな方には、インターネットでの購入がおすすめです。

 

 

Amazonや楽天などの通販サイトなら、店頭で購入するよりも安く購入できるうえに、送料無料で自宅まで届けてもらえるのでとっても便利です。

 

そして意外と穴場なのが、大手家電量販店ヨドバシカメラが運営するヨドバシドットコムです。実はベビー用品も数多く取りそろえていて、チャイルドシートやジュニアシートなどの比較的サイズの大きい商品も扱っています。配送も速いですし、ヨドバシカメラゴールドポイント会員なら10%還元を受けることもできるので、実質最安値で購入できる可能性が高いです。

 

まずは、ベビー用品店などの店頭で実物を確認したうえで、インターネットの通販サイトも賢く利用したいですね。